講師紹介

長谷 真子氏
[DiSC認定インストラクター]

・ICF国際コーチ連盟ACC認定コーチ
・鎌倉倫理法人会事務長
・日本コーチ協会神奈川チャプター会員
・DiSC認定インストラクター
・日本報連相センター会員等

[略歴]

東京都出身 五洋建設株式会社に10年勤務、結婚を機に退職。
鎌倉に近い横浜市在住 パート先の重役とのやりとりから、「経営者は聴き手を必要としている!」と直感。
12年後にコーチングに出会い、日本に初めて導入したコーチ21(現在のコーチ・エイ)にてトレーニングを受けた。

経営者の話を聴くことが得意ですが、そこで大いに役立っているのが、DiSC (人間の行動特性を分析する)考え方です。
人にはそれぞれ4つの特性(主導、感化、安定、慎重)がすべて備わっており、その強弱によって行動特性が現れている、という考え方。
 
「なんでこうなるの?」「どうして伝わらないの?」いくつも疑問に思うことを、人間の行動特性を踏まえたコーチングの経験からお伝えします。

 参加された方には、「うまくいきたいなぁ」と思っている相手の方や、「なんか合わない」と思う相手の方、またはご自身の何となく感じている性格など、和やかにお話を伺って、具体的なお話にはできる限りお答えできたらと思います。

1999年   ㈱コーチ21 のコーチトレーニングプログラム受講開始 
2000年3月 生涯開発財団認定コーチ取得10年継続
2002年10月 日本コーチ協会神奈川チャプタ―ビジネスコーチング部会10年所属
2004年4月 コーチングオフィス幸せ経済研究所 設立
2004年8月 日本報連相センター会員へ。
2005年3月 DiSC(人間の行動特性分析)インストラクター取得 
2004年5月~2016年3月 ポパイセミナー61回開催 

[家族]
1987年12月 結婚と同時に、新婚旅行の帰りから夫の両親と同居。同居歴31年。
現在、5年前義父が他界し、義母、夫、長男(30才)、次男(25才)と同居

[コーチ歴]
19年。報連相、DiSC(人間の行動特性を分析)、エグゼクティブコーチング

[モットー]
コーチングを通じてその人自身が輝くだけでなく、その方の会社や周りの人々が共に幸せになっていくさまを実感できるコーチング。

セミナー情報

【勉強会&交流会】人の行動を分析して、より良い関係を築きましょう〜DiSCにより、人の行動を理解しよう〜

長谷 真子

DiSC認定 インストラクター

2019.

6/27